×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 関西あそぼーかぁ 本文へジャンプ



関西の遊び場





《企業編(工場見学)》

このページでは、企業のショールームや工場などを紹介しています。

入場は無料ですが、見どころもあり楽しいです。

事前の予約が必要な所もありますので公式サイトで
確認のうえ、お出かけくださいね。


インスタントラーメン発明記念館  7点/10点

1999年11月に世界初のインスタントラーメンの記念館として池田市にオープンしました。そして、2004年11月にさらにパワーアップして、リニューアルオープン!インスタントラーメンの発想・発明の歴史を学んでみましょう。チキンラーメンの手作り体験は週末はいつも予約でいっぱいなので、やってみたい人は、早めに予約をしてくださいね。でも、予約が取れなかったという人でも、他の部分でもかなり楽しめます。うちは、急に行ったので、予約も何もしておらず・・・展示を見て、マジカルテーブルのクイズに挑戦し景品をもらったり。そして別料金(300円)になりますが、マイカップヌードルファクトリーでカップヌードルを作るのも楽しかったです。リニューアル前よりは、かなり楽しめるようになっていました。3ヶ月前から予約を入れて、チキンラーメンの手作り体験と合わせて楽しむか、あるいは、伊丹方面に遊びに行ったついでに、寄ってみるというのがよいでしょう。駐車場も入館料も無料なので、気軽に行くことが出来ますしね!

コチラのページにて私が行った時の写真や情報などを紹介!
2004.12.5更新


インスタントラーメン発明記念館
公式サイト
グリコピア神戸  6点/10点

入場無料で、グリコ製品のお土産付きです!工場見学なのですが、単なる工場見学コースがあるだけでなくて、チョコレートの作り方についての映画を見たり、これまでに発売されたグリコのおまけが見れたり、タイムマシーンに見立てたもので、食文化の歴史の旅に出かけたりと、面白い嗜好がたくさんあります。中でも私が一番気に入ったものは、昭和初期のグリコの自動販売機です。実際にコンパニオンのお姉さんが実演してくれたのですが、自動販売機に10銭をいれると、自動販売機についている画面には当時の白黒の短編チャンバラ映画のようなものが流れ、時間が経つと2銭のおつりと共に、グリコのキャラメルが出てくるんです。その当時はまだおまけがついておらず、その映画がおまけのようなもので、映画は途中で終わってしまいますので、最後まで見たければ、みんなが順に5〜6個と続けて買って見たそうです。テレビが普及していなかった時代にはそれが大人気だったようですが、今見てもすごく楽しかったです。もちろん、工場見学の部分もしっかりとしていて、ポッキーやプリッツの生産過程をコンパニオンのお姉さんの案内で見学して回ることができます。所要時間は1時間で、予約制なので、まずは予約を!

2000.12.9更新


グリコピア神戸公式サイト

大阪ガス ガス科学館  6点/10点

大阪府高石市にあります。毎月第2・第4土曜日に完全予約制で10:00〜12:00と、13:30〜15:30の1日2回ファミリー見学会が行われています。約2時間、アテンダントさんの案内で、工場見学と展示館の見学を行います。ずっとアテンダントさんが一緒に回って説明してくれます。天然ガスが都市ガスになる仕組みや、環境汚染についてなど、子供にもわかりやすい感じの内容になっていました。工場見学は、約20分間、天然ガスのバスに乗って見学をします。館内展示の方は、シアターでの「輝けロボットコンテスト」の上映や、「エネルギーマジカル劇場」を見たり、実際に体感してみる「ラボエアー」と、「ラボファイヤー」などがあります。小学生の子供さんを持つ、ファミリーにオススメですね。見学料、駐車場代共に、無料ですし、屋内の施設ですので、天候に左右されることなく楽しめます。ただし、第2.4土曜日しかファミリー見学会が開かれておらず、それも予約制ですので、事前に予定をたてて、予約を入れてから遊びに行ってみてくださいね!

コチラのページで私が行った時の詳細や写真を紹介!

2006.6.2更新


大阪ガス ガス科学館
公式サイト

ヒューモビリティワールド  5点/10点

大阪府池田市にあるダイハツ本社内にあります。ただし、一般の個人での見学は、いつでもやっている訳ではないので、開催時期についてはHPや電話での確認が必要です。完全予約制ですが、入場は無料です。見学は2階〜4階で約1時間の見学コースになっています。2007年5月にオープンした施設ですので、綺麗な施設でした。見学の方は、とてもわかりやすく係りのお姉さんが説明してくれるのでよかったです。ダイハツの歴史をさかのぼりながら、、車の展示や、エンジンなどを、お姉さんの案内のもと、皆で一緒に見学していきます。そして「ヒューモテックラボ」では、50年先の未来の車の話を、子供達にもわかりやすいないようなアニメ風の映像で見ることも出来ました。あと最後に時間が来るまで各自で、自由に4階の展示物を見て回る時間もあります。クルマに興味のある人にはオススメできると思いますね〜。ただし、小学生未満は見学は出来ませんし、低学年では、すこしわかりにくいかとおもうので、高学年ぐらいにオススメかと思いますね。

コチラのページで私が行った時の写真や詳細を紹介!
2007.9.7更新


ヒューモビリティワールド
公式サイト

近畿コカコーラボトリング京都工場  5点/10点

完全予約制です。とても人気のある工場見学のため、休日の予約はいつもいっぱいです。予約を取ろうと思うと、毎月1日から2ヶ月先の予約が開始されますので、その時点で2ヶ月先の予約を申し込まないとなかなか予約が取れないんです。「マジカルエコラのファクトリーツアー」という名称で、エコラちゃんというキャラクターを用いて、子供にもわかりやすいような内容のツアーとなっていました。入場すると、まずは受付で1人1個のコカコーラのストロー付き水筒がもらえます。そして、2階に上がると、ドリンクバーがあるので、自由にコカコーラ社製品を飲むことが出来ます。見学ツアーのほうは、コカコーラの材料や誕生秘話などの3D映像を見たり、コカコーラ社の歴史を学ぶタイムトンネルがあったり、製造工程を見ることが出来る工場見学のゾーンがあったりして、コンパニオンのお姉さんの案内で皆で一緒にコースを歩いて見学しました。すごくいいといううわさを聞いていたのですが・・・すこし期待はずれだった感じも。

コチラのページで私が行ったときの写真や詳細を紹介!
2006.10.19更新


コカコーラウエスト公式サイト

灘浜サイエンススクエア  5点/10点

神戸製鋼所が運営されている施設で、2004年4月1日に神戸製鉄所、神鋼神戸発電所の側にオープンしました。「製鉄」「発電」「エネルギー」「環境」をテーマにした科学の展示室があります。入館は無料です。入館時に氏名の記載などの受付をすませ、ライドシアターを体験したい人は、1時間おきに運行していますので、その申し込みもこの場でしておきます。(ライドシアターは、110cm未満、妊婦さんなどは乗車することは出来ません。)館内はいくつかのテーマゾーンに別れていて、実際にやってみることが出来るものが多いので楽しめます。「ワンダーメイズ」という高層迷路もあり、ジャングルジムのようなものを登って遊ぶのですが、こちらも身長制限が110cm以上となっています。というように、ここの施設は110センチよりも小さな子供さんの場合、あまり楽しめない感じですね。この施設だけで1日過ごすと言うほど広くもなく、遊ぶ所も色々とあるわけではないので、神戸方面に遊びに行く時に、よってみるとか、近くにある「灘浜ガーデンバーデン」という温泉&スパの施設とあわせて楽しむのがよいでしょう。駐車場も入館も無料なので、給料日前や、雨天の時にはオススメ!滞在時間は1時間〜1時間半ぐらいでした。

コチラのページにて、私が行った時の写真や詳細を紹介!

2004.4.29更新

灘浜サイエンススクエア
公式サイト

エルシティ南港  5点/10点

関西電力南港発電所内にあります。かなり不便な場所にあるので、車で行くのをお勧めします。入場料、駐車場ともに、無料なのがうれしい点です!建物内には、発電の仕組みを学ぶことが出来る施設があったり、ゲームのようなものもありますので、結構楽しむことが出来ます。館内だけでなく、館外の公園部分も充実しています。かなり広くて小川のせせらぎのようなものがあったり、遊具も色々とあるので、子供をつれてお弁当を持って出かけていくのには、いいと思いますよ〜。お金を使うことなく楽しむことが出来ますから。子供向けのものがほとんどなので、カップルにはオススメできませんけどね。

2002.9.14更新

【2009年3月に展示物が100%リニューアルされています】

エルシティ南港公式サイト

生活誕生館 DLIPA  4点/10点

大阪ガスのショールームです。モノレールの万博記念公園駅を降りてすぐです。大阪ガスのキッチンやバス、床暖房などのシステムが直接体感できるショールームです。ます1Fは、キッチンランド、冷暖房ランド、などがあり、モデルハウスの感覚で、様々なタイプの部屋&キッチンを見て、実際触れたり、部屋に上がったりすることも出来ます。そして、2Fには、バスランド、ヌック&カワックランドがあります。バスランドでは、もちろん、快適なバスタイムを過ごせるようにと、モデルプランが7つ作られていて、実際にお風呂場にはいったような状態で、実感することも出来ます。イベントなども行われていたりするので、意外と誰にでも気軽に楽しめるようになっています。無料ですので、万博公園に行った時に、すこし立ち寄って見られたら良いでしょう。これから家を建てる人、リフォームする人、結婚予定のカップルの人などが見に行かれたら、何かの参考になって良いかと思いますよ。

2002.3.21更新

生活誕生館DLIPA公式サイト

NHK放送局 BKプラザ  3点/10点

2001年11月3日に大阪市中央区大手前にオープンしました。NHKの施設です。1階部分のエントランスホールは大阪歴史博物館と一緒になっています。歴史博物館は有料ですが、こちらは無料です。まずはエレベーターで9階まで行くとBK通りがあり、収録などの様子が上から見えるような見学コースになっています。私が行った時には、撮影などは何もしていませんでしたが、窓越しにセットなどが見えました。あとドラマの小道具などが飾られているコーナーもあります。そしてエレベーターで1階に下りてくるとBKプラザがありました。ここには、子供の喜ぶNHKのキャラクターグッズのショップなどもありました。他にもNHKの過去の作品が見れるBKライブラリーやなりきりスタジオ、そして公開番組やイベントを行うプラザスタジオもありました。イベントも何もしていない日にここだけ見に行くとつまらないかと思いますので、イベント開催時や大阪歴史博物館とあわせて楽しまれるとよいでしょう。

2001.11.11更新


NHK大阪放送局公式サイト

(なお、記事によっては古いものもあり、現在は変更になっている可能性もありますので、
特に更新日時の古いものに関しましては、参考程度にご覧の上、
公式サイト等にてご確認の上、お出かけください。
変更などにより、不利益が生じましても、当方は責任を負いません
。)