×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



◎関西の遊び場(イベントルポ編)

大阪光の饗宴 2016


OSAKA光のルネサンス2016

2016年12/14(水)〜12/25(日)
17:00〜22:00

大阪市役所周辺〜中之島公園

淀屋橋駅下車で、大阪市庁舎正面からまずは見ることに。
「イルミネーションファサード」があります。
そして、市役所南側みおつくしプロムナードは、約150mの
光のトンネル「中之島イルミネーションストリート」で、
30分間に1回、約10分、音楽に合わせて光が点灯する演出もあります。



毎年あまりこのあたりは変わりありませんが綺麗です!
一方通行ですので、そのまま先に進みましょう。
川沿いのリバーサイドパークの方に行くと、
「水ものがたり2016〜冬花火〜」という作品がありましたが、
なんだかこのあたりのイルミネーションが年々
すごく減っている感じがしましたね。



先に進むと、大阪府立中之島書館正面では
「ウォールタペストリー特別公演」が行われています。
(私は時間的にあわなかったので、見れていないんですが)
先着順の完全入れ替え制で、見れる場所が限られているので、
観覧には長時間の待ち時間がある場合もありますので、
時間に余裕をもって行ってくださいね。

そしてさらに先に進むと、中央公会堂前にやってきました。
ここ開催されているのが、
大阪中央公会堂・プロジェクションマッピング
『OSAKA ART CITY 都市とはアートである』です。



プロジェクションマッピングは、やっぱり綺麗ですね〜!
中央公会堂の建物が次から次へと変化していきます。
1回約8分程度のショーなのですが、これは見る価値あり。
オススメです。無料で誰でも見ることが出来ますしね。



中央公会堂を見てからもさらに先に進みます。
会場は、基本的に一方通行ですが、中央公会堂前で、
引き返すことは可能です。中央公会堂前の道は
今年も「フランスアベニュー」のイルミネーションで綺麗!
すぐ側に、光のマルシェも出ているので、グルメも楽しめます。
寒いときですので、温かいものが欲しくなります。



中央公会堂からそのまま東に進むと、バラ園一帯が
「中之島スマイルアートプロジェクト ひかりの実」
になっています。ひかりの実は、ワークショップで作ることも出来ますし、
大阪市内の幼稚園、保育所などで作られた作品が
ずら〜っと飾られていますので、
お子さんが作った作品を探しにいかれのも良いでしょうね〜。



ただ、中之島公園のバラ園一帯が、
この「スマイルアートプロジェクトひかりの実」の
作品だけだったので見て回るには物足りない感じで・・・
阪神高速の高架下ぐらいまで、見に行ったんですけどね。
ずっと同じで。最終的には、ここまで見に来なくても、
中央公会堂前で引き返しても良かったかなという感じでした。




中之島ウエスト 冬ものがたり2016

(メインプログラム)
2016年12/14(月)〜12/25(日)
18:00〜21:00


同じ中之島でも少し場所は離れますが、次は
中之島ウエスト(京阪中之島線中之島駅下車)にやってきました。
福島港(ほたるまち港)では
「中之島ウォーターファンタジア」が開催されています。
高さ約10mの噴水に、音楽と光が融合したショーです。
18時〜21時の間、
毎時00分、15分、30分、45分になると始まります。
噴水の色や高さも変わり、綺麗ですね。



そして、水辺には、パンダとお猿のクルーズ船も登場!
その他、たくさんのクルーズ船が出ているので、
川からの眺めを楽しんでおられる人達もいました
そのすぐそばにある玉江橋もこのウォーターファンタジアに
連動していて橋のイルミネーションが輝いています。



そして、そのすぐ側にあるABCリバーデッキ(朝日放送)の
社屋壁面では、『エビシー★きらきら★クリスマス』を
やっていたので、そちらも合わせて見に行きました!



壁面の大スクリーンでエビシーが大活躍で可愛かったですよ。
繰り返し流れているのでいつでも見れる感じですね。
それほど長い映像でもないんですけどね。



そして、実際にエビシーが登場する時間帯もあります。
(毎日、18:30、19:30、20:30頃)
エビシーの写真撮影スポットの前でグリーティングも行われていました。



これら以外にも、この中之島ウエスト地区では
周辺のビルなどで、ライトアップが行われています。





今の時期は、大阪の各所でイルミネーションイベントが
開催されていますね。
私が行った中でも、中之島地区だけですが紹介しました。
今の時期だけの素敵なイルミネーションを
みなさんも、各所で楽しんでみてくださいね!




訪問日 2016年12月14日
作成日 2016年12月22日